スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 / コメント(-)/ トラックバック(-) / PAGE TOP△ 編集
  ブロック-6-  -  2005.12.12.Mon / 09:29 
【第1問、問題1】
35分25秒。
費目別計算と総合原価計算。
変なの~。



【第1問、問題2】
5分くらい。
標準原価計算における製造間接費の差異分析。
標準原価計算のプロセス



【第2問、問題1】
資金収支表。



【第2問、問題2】
EVAについて。
EVAがプラスであるということは、投資家(債権者と株主)に配分できる利益(NOPAT)が市場の平均利益を上回って超過利益が生じたこと表し、投資が成功した(株主価値が増殖した)ことを意味する。

他方、EVAがマイナスであれば、価値の喪失(株主価値の侵食)を意味することから、他の投資機会に資金を振り向けるべきであったという判断を促すシグナルとなる。


MVAについて。
MVA(Market Value Added:市場付加価値)とは、企業価値から投下資本簿価を控除した残額であり、将来の各年度におけるEVAの現在価値総額であらわされる。

投下資本は投資家が企業にインプットした価値(簿価)であるのに対し、企業価値は投資を止めたときに回収できるアウトプット価値(時価)である。MVAは企業がネットでどれだけの価値を創造したか(MVAが+)、壊した(MVAが-)を示す尺度となる。


算式 資本コスト0.08 無限等比級数の和の公式
MVA=EVA /(1+0.08)+EVA /(1+0.08)の2乗+EVA /(1+0.08)の3乗+EVA /(1+0.08)の4乗・・・①
   ↓
①式の両辺を1.08で除す。
   ↓
MVA /(1+0.08)=EVA /(1+0.08)の2乗+EVA /(1+0.08)の3乗+EVA /(1+0.08)の4乗・・・②
   ↓
①式から②式を引く。
   ↓
(0.08 / 1.08) MVA=EVA / 1.08
   ↓
MVA=EVA / 0.08


フリー・キャッシュ・フローについて。
フリー・キャッシュ・フローとは、営業キャッシュ・フロー(OCF)から投資額を控除した残額である。
NOPATを計算する際の営業費用の中には減価償却費などの現金支出を伴わない費用が含まれているため、OCFを求めるためには、NOPATにこれらノン・キャッシュコストを加算しなければならない。
したがって、FCFとOCFとの間には、以下の関係が成立する。

FCF=OCF-投資額
   =(NOPAT+減価償却費)-(新規投資額+取替投資額)


企業価値の計算について。
①MVAを用いた場合
 MVA=企業価値-投下資本簿価
    ↓
 企業価値=投下資本簿価+MVA

②FCFを用いた場合
 企業価値は、将来の各年度におけるFCFの現在価値総額で表すこともできる。


株主価値の計算について。
企業価値から負債価値を控除した残額が株主価値である。
したがって、以下の式がたつ。

株主価値=企業価値-負債価値


スポンサーサイト
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 TIME 

 COUNT DOWN 

 CALENDAR 

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 全記事(数)表示 

全タイトルを表示

 PROFILE 

mickey

Author:mickey
論文で散りました。
来年で決めます!

 RECENT ENTRIES 

 お気に入り 

 電卓 

電卓

電卓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 ブロとも申請フォーム 


CopyRight 2006 会計士受験日記 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。