FC2ブログ
 [管理会計論]04ローラー の記事一覧 
  ローラー-6-  -  2005.12.07.Wed / 10:18 
【問9、経済的発注量】
年間必要量 / 経済的発注量×1回当たり発注費=経済的発注量 / 2×1個当たり保管費
屋根を書いて、1階に倉庫、2階にQPちゃん。



【問12、確実性等価法・リスク修正割引率法】
①不確実なキャッシュ・フローをリスク調整割引率で割り引く方法。
②確実なキャッシュ・フロー(確実性等価額)を無リスク利子率で割り引く方法。

標準偏差???そんなのシラネ(゚⊿゚)



【問14、EVA・MVA】
①EVA(Economic Value Added)=税引後営業利益-資本費用
                        ↑
               Net Operating Profit After Tax : NOPAT
②NOPAT=営業利益+営業外損益(支払利息・社債利息除く)×(1-税率)
③資本費用=投下資本×資本コスト
④資本コスト=株主資本コストと有利子負債の税引後資本コストの加重平均

MVAはおいとく。


スポンサーサイト



  ローラー-5-  -  2005.12.07.Wed / 01:31 
【問3、多品種製品のCVP分析】
2つのパターンを押さえる。
①数量比率
②売上高に基づく金額比率

損益分岐点における売上高は、売上高に占める貢献利益の額と固定費の額が等しくなる売上高をいう。
     ↓
貢献利益の額は、売上高に貢献利益率を乗じて計算される。
     ↓
したがって、以下の式が成立する。
     ↓
損益分岐点売上高×貢献利益率=固定費
     ↓
これを変形すると・・・
     ↓
損益分岐点売上高=固定費 / 貢献利益率となる。



【問6、全部原価計算と直接原価計算の営業利益】
全部原価計算と直接原価計算の営業利益が相違する原因は2つある。
①生産と販売の相互関係。
②全部原価計算における操業度差異の処理。

もっとも、全部原価計算における操業度差異を当該期の売上原価に賦課する場合には、営業利益の相違は①生産と販売の相互関係に限定される。
この場合において、直接原価計算の営業利益が全部原価計算の営業利益よりも大きくなるのは、生産量<販売量(=期首棚卸資産>期末棚卸資産)のとき。



【問9、機会原価の測定】



【問10、完全情報の期待価値】
完全情報の期待価値とは、完全情報化の期待利得と情報が無い場合の期待利得の差をいい、意思決定主体が情報に対して支払いうる金額の上限を示すものである。


  ローラー-4-  -  2005.12.06.Tue / 08:19 
【問2、分析図】



【問6、途中発生点】



【問7、配合差異・歩留差異】



【問10、シングル・プランと作業屑の処理】
作業屑は、製造現場で発生するものなので、費目別の段階で記帳することができない。


【問11、労働歩留・能率・構成差異】


  ローラー-3-  -  2005.12.06.Tue / 05:55 
【等価係数の設定】



【1月12日(木)】
副産物の営業外収益処理


  ローラー-2-  -  2005.12.05.Mon / 18:35 
【問4、棚卸減耗引当金】
棚卸減耗引当金は材料の評価勘定として機能する。

毎月決まった額を製間に借方記入し、棚卸減耗引当金勘定の貸方に記入する。
実地棚卸の結果は、材料勘定と棚卸減耗引当金勘定に反映させる。



【問9、暦日差異】



【問13、補修】
補修製造指図書を新たに発行することなく、補修費の見積額を賦課。
(借方)仕損費 ××× (貸方)製間     ×××
(借方)仕掛品 ××× (貸方)仕損費   ×××
(借方)製間   ××× (貸方)賃金・給料 ×××
                    間接経費  ×××  


【問15、個別→組別】



【1月10日(火)】
特になし。


  ローラー-1-  -  2005.12.02.Fri / 18:32 
【問4、材料元帳と残材戻入の処理】
できるけど不安。


【問7、外注加工】
ア、無償支給・納品後直ちに製造現場に引渡す。
イ、無償支給・納品後一旦部品倉庫に搬入。
ウ、有償支給。

ア、について。
支給時  (借方)仕掛品    ××× (貸方)材料      ×××
引渡し時 (借方)外注加工賃 ××× (貸方)k×       ×××
       (借方)仕掛品    ××× (貸方) 外注加工賃 ×××

イ、について。
支給時 部品を投入するJ/Oが特定されていないので仕訳なし。
搬入時  (借方)外注加工賃 ××× (貸方)k×       ×××
       (借方)部品      ××× (貸方)材料      ×××
                              外注加工賃 ×××
引渡し時 (借方)仕掛品    ××× (貸方)部品      ×××

ウ、について。
支給時 (借方)U×     ××× (貸方)材料    ×××
納品時 (借方)部品    ××× (貸方)k×    ×××
搬入後 (借方)材料    ××× (貸方)交付差益 ×××
          交付差益 ×××      材料    ××× 
引渡し時(借方)仕掛品   ××× (貸方)部品    ×××



【問10、個別原価計算・仕損】
直接経費処理
発生部門の間接費予算額に仕損費予算が含められることは無い。
(借方)仕損品 ××× (貸方)仕掛品 ×××
    仕損費 ×××
(借方)仕掛品 ××× (貸方)仕損費 ×××

間接経費処理
発生部門の間接費予算額にあらかじめ仕損費予算が含められる。
(借方)仕損費 ××× (貸方)仕掛品 ×××
(借方)製間   ××× (貸方)仕損費 ×××



【問10、個別原価計算・作業屑】
特定の製造指図書に跡付けることができる場合。
(借方)作業屑 ××× (貸方)仕掛品 ×××

特定の製造指図書に跡付けることができない場合。
(借方)作業屑 ××× (貸方)???部門費 ×××


三六  作業くずの処理
個別原価計算において、作業くずは、これを総合原価計算の場合に準じて評価し、その発生部門の部門費から控除する。
ただし、必要ある場合には、これを当該製造指図書の直接材料費又は製造原価から控除することができる。



【12月21日(水)】
問題1、間接費の計算で棚卸差額修正を足し忘れた。
問題7、答えを出すものの選択肢がいやらしくて間違えた。
問題15、意味不明な計算間違い。


| BLOG TOP |

 TIME 

 COUNT DOWN 

 CALENDAR 

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 全記事(数)表示 

全タイトルを表示

 PROFILE 

mickey

Author:mickey
論文で散りました。
来年で決めます!

 RECENT ENTRIES 

 お気に入り 

 電卓 

電卓

電卓

 ブロとも申請フォーム 


CopyRight 2006 会計士受験日記 All rights reserved.